健康・家内安全の鐘

隅【八幡神社】は健康・家内安全の鐘
~家族や大切なあの人に感謝する~

大隅町岩川にある八幡神社は鹿児島県指定無形民俗文化財にも選ばれた守護神が祀られている。年に一度(11月3日)だけ下の世界に降臨する守護神を人は「弥五郎どん」と呼ぶ。守護神弥五郎どんが私たちの日々の暮らしを守ってくれているのである。鐘を鳴らして「家族や大切なあの人に感謝しながら手を合わせること」で、この八幡神社の御利益をいざなうことができる。ズバリ言おう。八幡神社の鐘を鳴らし、健康・家内安全を手に入れるのだ。

弥五郎どんNEW

この後は地元の人々の憩いの広場「やごろう伝説の里」はどうだろうか。 4月の頃は桜が大変に綺麗で花見を楽しむのも良いだろう。弥五郎どんの銅像と並んで、ぜひロマンの町「大隅」を眺めてほしい。

 

健康・家内安全の鐘
~ OGOJYO STYLE TEA ~