茶葉の栽培について

田中主任に「茶葉の栽培について」を聞いてみました!!

1. 茶畑の自然環境を大事にします。

鹿児島西南紅茶は、茶畑の中の生物たちが活動している舞台が丸ごと大事だと考え、肥料を与え過ぎず、新芽を食べてしまう虫も敵とせず、生命活動を大事にします。

2. 自然の恵みを考えます。

鹿児島西南紅茶は、茶樹本来の生産量(自然の恵み)を考えながら収穫します。
自然と共に持続可能な農業を目指します。

3. 空いている農地を有効利用します。

OGOJYO STYLE TEAシリーズは、売上の一部を「 農地の有効利用 」に役立てております。
皆様の支払ったお金の一部が、田舎の景観の維持に役立てっております。
近年は「大麦若葉」を栽培しております。

田中主任
田中主任